へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

【アズレン】燃費とケッコン補正

 

どうもこんばんは。

 

がっつりハマってしまっているアズレンですが、それなりに艦隊も強くなってきて、色々と考えることが多くなってきたので、整理がてら記事にしたいと思います。

誤り等あるかもしれませんが、それはその都度修正していきます。

 

それでは続きからどうぞ~。

 

 

 

 

燃費の計算方法

 

このゲームは結局同じ海域を何度も周回することになるので、いかに低燃費で安定して回れるかどうかが大事になってきます。

そうすると、燃費の計算方法は知っておいた方がいいなということで、色々調べてみました。

 

調べてみると、基本的には各項目の足し算ですが、色々と細かく決められているようです。

関係のある項目が、

1.レア度, 2.艦種, 3.突破数,4.レベル

の四つ。

 

1.レア度

おおよそ最終レベルでの差は以下の通り。

N:+0(基準)

R:+1

SR:+2

SSR:+3

 

2.艦種

大体この順番。あくまでもその他条件(レアリティ、レベル、突破数)が同じ場合。

駆逐艦       :+0(基準)

軽巡洋艦,砲艦,工作艦 :+1

軽空母,重巡洋艦    :+2

空母          :+3

巡洋戦艦        :+4

戦艦          :+5

 

3.突破数

レベルがその突破数で最大になっている場合。

(0凸→LV70, 1凸→LV80, 2凸→LV90, 3凸→LV100)

0凸:+0

1凸:+2

2凸:+4

3凸:+6

 

4.レベル

艦ごと、特定のレベルに達するまでは、消費燃料が少なくなっている。

→同じ凸数でも低レベルの場合は燃費が若干良くなる。 

 

 

以上です。

もちろん例外(夕張、神風など)はありますし、何よりも対照実験と同じで、他の項目が同じでなければならないという条件付きなので、あくまでも参考レベルです。

艦種の燃費順は覚えておくと 、入れ替え候補を考えやすくなるかもしれませんね。

 

 

 

ケッコン補正

 

結構影響がデカいこれ。

好感度が上がれば上がるほどステータス補正が入っていく仕様で、

通常:+0%

友好:+1%

好き:+3%

愛 :+6%

上昇する模様。これは各艦の好感度の画面でも見られますね。

f:id:myuuuu9n:20171119130805p:plain

6%上昇でもかなり補正としては大きいので、委託などでレベリングも大事ですが、実際に連れて行って好感度を上げることも大事ですね。

 

上昇値が固定値ではなく割合なのがとても大きく、レベルが高くなればなるほど恩恵を大きく受けられるようになります。

モンハンで言う見切りと攻撃UP、どちらが期待値高くなるか問題と同じで、低レベルほど固定ステ上昇が、高レベルほど割合ステ上昇が強くなるアレです。

 

で。

ケッコンすると、ケッコンした瞬間にステ補正が+6%から+9%に跳ね上がるのです。

f:id:myuuuu9n:20171119130724p:plain

 

さらに、ケッコンすると好感度の最大値が100から200へと増加。

200まで好感度を上げると、ステ補正が+12%になるそうです・・・。

結局司令官の財力次第にはなりますが、ケッコン(もしくは重婚)するメリットは大きいですね。

 

 

さて。

好感度ですが、仲間になった直後は50、「愛」の状態にするには50あげて100にしなければなりません。

 

アズレンのwikiによると、仲間になった直後から「愛」まで上げるのに約780戦必要な模様。

単純計算すると、「愛」の状態からケッコンして、好感度を200まで上げるのに、さらに1560戦必要ということになりますね・・・?

 

もちろん他にも好感度を上げる方法はあるので、これよりも少ない回数で好感度200には到達できるとは思いますが、なかなか時間のかかる仕様。

それくらい愛着をもって使い続けられるような艦とケッコンしましょう!ということなのかもしれませんね。

 

 

 

まだ重婚はしていませんが、好感度のシステム上、「愛」の状態で止めてあるのは、若干もったいない気がしなくもないので、少々考えどころ。

ではでは。