へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

【FF14】セルフアマロポーターの出来上がり

 

 

どうもこんばんは。

 

5.0が始まった当初は6.0までに色々終わればいいや~くらいの気持ちだったのですが、アレが終わればコレも・・・とやることが無限に出てくるせいで5.1までにこれは終わらせたい!というものが沢山出てきてしまいました。

 

 

その中でもレベリングはそのうち終わればいいや~グループだったので、日々のルレ消化でコツコツとレベルを上げていき、ついに全ジョブのレベリングが終了しました。

もちろん毎日全ルーレットを消化できたわけではないのと、フェイスやサブクエ、ロールクエなどでも経験値が入っているので参考程度にしかなりませんが、およそ二か月ちょっとでのカンストとなりました。

 

 

 

紅蓮時代と違って完全に0からのレベリングではなく、オール70からのレベリングだったのでかかる時間も手法も違いますが、ルレばかりだったので全然苦じゃありませんでした。

むしろルレの経験値はかなり多く、毎日おもしろいようにレベルがあがっていくので楽しかったですね。

 

 

 

 

 

続きを読む

【FF14】クラフター手帳埋めランク5アチーブメント終了のお知らせ

 

 

どうもこんばんは。

 

長いことクラフターで手帳埋めというドM作業を行っていたわけですが、漸く一つの区切りにたどり着きました。

クラフター8ジョブ全て手帳好きの○○師:ランク5を獲得し、ひとまず全ジョブで金色に光るブレスド主道具を入手できました。

 

既にいくつかのジョブ手帳好きの○○師:ランク6を獲得して、青白く光る主道具を入手していますが、まずは一区切り。

全ジョブランク6アチーブメントを目指すのでまだまだ道のりは長いですね・・・(´・ω・`)

 

 

パッチ5.1までにやりたいことはいくつかあるのですが、そのうちの一つに全クラフターの青白く光るブレスド主道具入手があるので、なんとか頑張りたいところです。

(クラフターばかりやっていると他のコンテンツに手が付けられなくなるのでいい塩梅でやりたいんですけどね。なかなか難しいところです。)

 

 

 

 

続きを読む

【FF14】蒼天極蛮神制限解除無双 ~そして鳳凰へ~

 

 

どうもこんばんは。

 

長いこと欲しいほしいと思っていた鳳凰マウントですが、先日ついに入手しました・・・!

鳥マウント自体フライング時の見た目が好きでしたが、鳳凰の豪華さはなかなかのもの。

 

 

ちなみに麒麟はこちら。

 

パッチ5.0になったことで当然ですが蒼天時代の産物である鳥マウントの入手は劇的に簡単に。

しかも現在進行形で開催している神話トークンイベントトークン交換先として鳥マウントが存在するので、そう、集めるなら今なのです(?)。

 

とはいえ新生の極蛮神マウントである馬と違い、まだソロで行くには厳しい、もしくは時間がかかるものが多いので募集する必要はありますね。

同じように鳥を集めている人はそれなりにいるので、募集をかけると割とすぐ集まりました。

 

 

 

 

続きを読む

【FF14】フェイスレベリング修行を終えて

 

 

どうもこんばんは。

 

5.0から追加された新要素、フェイス

NPCとともにIDに行けるというソロでゆっくりプレイしたい人、IDでSSを撮影したい人、ヤシュトラママに介護されたい人などには嬉しい機能ですね。

 

 

ちょっと悪い使い方をするのであれば、ヒーラー以外であれば時間はかかれども放置していてもクリアできるので「ながら」周回に使えたりします

(場所によりますが、タンクだとボスで放置していても落ちなかったりします。)

 

これだけ書くとメリットしかない神機能のように思えるのですが、火力が非常に低いので、1周あたりにかかる時間が長いこと長いこと

なので「まったり」もしくは「ながら」で行くのが主な使用用途ですね。

 

 

 

 

 

続きを読む

【FF14】おつぎのブレスド金装備は裁縫&彫金

 

 

どうもこんばんは。

 

以前開催していた哲学トークン集めイベントに引き続き、神話トークン集めのイベントが始まり、PvPが賑わっていますね。

フロントラインやメインルレがシャキりやすくなってレベリングも対人戦績集めが捗るのはとてもいいことです。

 

 

トークンももちろん集めていきますが、クラフターの手帳埋めも継続しています。

いやあ、5.1までには全てランク6の装備をゲットしたいのですが・・・なかなか難しそうですね(´・ω・`)

 

埋めるだけであればいいんですが、せっかくなので作ったものをそのまま出品していることもあり、売れ行きによっては一日に製作する量が少なくなったりしているのも原因です。

(単に彫金や革細工などは作成していないものが多すぎて追い付いていないだけというのもありますがw)

 

 

 

 

 

続きを読む