へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

【PSO2】唐突な法撃ユニット6sOP付け

 

どうもこんばんは。

 

前々からやりたいと言っていた法ユニの更新ですが、ついにやってしまいましたよ・・・。

本当はゼンチ・レヴリー(仮)が来てから素材を集めて、報酬期間にOP付けしようという魂胆だったのですが我慢できませんでした('ω')

 

や、やりたい時にやるのが一番ですよね!!

 

ということで詳しくは続きからどうぞ~。

 

 

 

 

法ユニOP構成

 

以前までどのようなOP構成のユニットを使っていたのか、記事として挙げたことがない気がしてきました。

(ざっと遡って見ましたが見つかりませんでした。)

 

ということで簡単にですが、今までのOP構成をば。

グランゾソール

テクニックⅢ(一部位だけテクⅣ)

モヂュレイター

フリクト・マギア

ノーブル・テクニック

(全身クリファドユニット)

 

紙耐久のいわゆるステ盛りのユニットでした。

が、今はモデュフリは正直コスパが悪く、上位互換といわずとも、もう少しコスパの良いOPが増えてきましたので、更新したくなってしまったわけですよ。

 

 

で。

今回元々作ろうとしていたOP構成がこちら。

アレス・ジ・ソール

テクニックⅣ

ゼンチ・レヴリー(仮)

マザー・ファクター

グレース・テクニック

法+170(仮)、HP+55(仮)、PP+6(仮)

 

HPとステが元のOPよりも少し上がり、PPが下がる構成でした。

テク職にとってPPが下がるということは、大事な時にラッシュがかけられない致命傷になりかねないので、迷ってはいたんですよね・・・。

とはいえ5sでおさめるならなかなかいい構成だと思っていたので、これにしようと思っていました。

 

 

 

アクスフィーバーの誘惑

 

そう。

今のPSO2にはアクスフィーバーというとても便利なOPがありまして。

アクスフィーバー単体でも打射法+5、PP+5というフィーバー系でそんなのついちゃっていいの?という能力。

その分入手方法が限られているんですけどね、相場としては1~2sで1.2Mくらいでした。

 

しかもアクスフィーバーを三つ集めると、なんとアクスMAXというとてもダサい名前のOPになるのです。

名前のダサさとは裏腹に、能力は打射法+25という劣化モデュレイター。

 

何がすごいかってアクスMAXの作成過程でアクスフィーバーを使うので、両方付けやすいのと、両方付けることで打射法+30、PP+5になるというとてもおいしいOP。

 

 

アクスフィーバーの話でとっても脱線してしまったので、元に戻すと。

元々の構成だとPPが足りなくなりそうだったので、アクスフィーバー付けてPP増やしちゃったらいいのでは・・・??

さらにアクスフィーバーを付けるのなら、おまけでアクスMAXを付けるとなおよいのでは・・・?

という発想に至ったわけです。

 

さあここまで考えてしまったら大変。

忘れないうちに行動しないと。

※報酬期間ではありません

 

 

 

結局何を付けたの

 

f:id:myuuuu9n:20180318235409p:plain

これ。

 

アレス・ジ・ソール

テクニックⅣ

マザー・ファクター

アクス・MAX

アクス・フィーバー

グレース・テクニック

法+160、HP+55、PP+14

 

結局6スロにしてる人がいたらしい。

 

つくりかたはとても簡単です。

マザー・ファクター6sを三つ用意して、残りの素材を全部くっつければおしまい。

 

報酬期間外でも最終100%ですが、報酬期間外だと6s拡張が完封出来なくなるのでさあ大変。

アクスフィーバー6s拡張でフィーバー自体が落ちることが何度も・・・

皆さん報酬期間にスロット拡張はしましょうね・・・+10%ではなく+5%でもOKなので・・・。

 

 

今まで6sユニを作成したことがなく、初6sユニとなりました。

6sとなると、一つ一つのOPの質を落としても、数である程度補えるようになるので、少しOP付けの幅が広がりますね。

 

他に迷ったOP候補として、

オメガ・レヴリー

フリクト・マギア

アルター・マギア

当たりですかね。

 

レヴリーは継承上の問題、フリマギ、アルマギも継承問題とそもそもあまり出回っていなく、高騰していたためですね。

モデュフリのような高級感がちょっと欲しくなってしまったんですが、コスパを考えるとそうもいきませんからね・・・。

 

 

 

 

おまけ

 

f:id:myuuuu9n:20180319001638p:plain

 

一部位手を抜いてテクニックⅢにしたのはここだけの秘密。

(ステ5下がるだけで、素材難易度は大幅に下がるので、簡単に作りたい方はこちらでもいいと思います。)

 

 

 

 

 

それでは。