へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

マウスの買い替え G502へ

 

どうもこんばんは。

 

先日の記事に書いた、DOA、早速プレイしてみているのですが、本当に格ゲー初心者なのでコマンド入力で苦労しています。

こんなん一瞬で判断して入力しているなんて・・・格ゲーマーの動体視力と反応速度恐るべしですね(´・ω・`)

 

そしてこのお話はなんにも関係がなく、今日はDOAのお話ではありません。

タイトル通りですが、ひとまず続きからどうぞ~。

 

 

 

 

G502購入

 

はい。

特に今使っているマウスが壊れたとかそういうわけではないのですが、諸事情により、マウスがもう一つ必要になってしまったので、新しいマウスを購入することに。

 

今まで使っていたマウスは、左側面にボタンが2個ついているもの。

「進む」と「戻る」でよく使うボタンですね。

これは慣れてしまうと、このボタンが付いていないマウスを使えなくなってしまいます。

 

 

で。

新しくマウスを購入するにあたって、この側面のボタン二つはもちろんのこと、もう少しマウス自体にボタンがついているものを購入すれば、色々捗るのでは?と考えたので、ボタンが多めのものを探すことに。

 

MMOプレイヤー用の、親指のところに沢山ボタンがついているものもありましたが、そこまで登録するものがないな・・・と。

(MMOそんなにプレイしませんし、ゲームパッドを繋げることが多いので。)

とはいえ、そういったマウスも便利だとは知人から聞きましたけどね。

 

 

結局選んだマウスがこちら。

f:id:myuuuu9n:20171123181003p:plain

ロジクールG502です。

またロジクールかよって感じは否めませんが、店頭で実際に自分の手にフィットしたので、少々お値段は高かったのですが、購入してしまいました。

とはいえ、2年前のものだからか、定価より5000円ほど安くなっていましたが。

 

このマウスとは全然関係ないのですが、店頭で吟味している際に、隣にあったキーボード売り場のところで体格の良いおじさんが、一心不乱に同じキーボードをひたすら叩いていたのはちょっと怖かったですね・・・。

数十分はそこにいて叩き続けていたので、耐久テストでもしていたんでしょうか(そんなはずない)。

 

 

で、このG502ですが、かなり細かく設定できて、案の定使いこなせていませんね・・・。

使っていくうちに、という感じですね。いつもの如く。

 

 

ちなみに増えたマウスのボタンにはSnipping Toolの起動などを入れました。

キャプチャを撮るのが捗りますね・・・!!

今まではキーボードのショトカとして登録していたのですが、ブラウザを見ているときは基本的にマウス握っていますし、別のことしながら~ということも多いので、マウス一つで済むようになったのはいいですね。

 

他には定番のコピペを登録しました。

上記の理由と同じですが、ブログを書いているとき以外のコピペによく使用しています。

 

 

またも使用するマウスのボタンが増えてしまったので、次に購入するマウスに困りますね・・・。

他にもG502は色々特徴があるのですが、メインはこれだったので、ひとまずこれだけ紹介というところです。

 

それでは。