へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

【白猫】呪われているのは杖じゃない

どうもこんにちは。

寒くて指先が動きません。

ということでさっさと本題に行ってしまいましょうかw

本当に寒くなってきて家から出たくない病を発症させています。年中ですけど。

前振りもあまりないので本題は続きからどうぞ~^^

前回予告した通り呪杖イベントです。

土曜日のあの記事をあげたあとに、ごちうさ二期の2話を見ながら完成してしまいましたw

前回の呪杖記事に書いた通り、結局ツキミゲーだったので寄生するのがメインとなってしまい、多少なりとも申し訳なく思ったのでジュエルをつかって購入できる三倍書と五倍書を使ってさっさと完成させてしまったのです。

…手がかじかんでしまっていて打ち間違いが多く、打つのが面倒になってきました。

そんなことはおいといて。

呪杖に必要な呪いのルーンは今までと同じく225個。

20151025134450500.jpg

無事、真・カースオブククルカンが完成しました。

毎度のことながらよくわからない名前なのでせめてククルカンの意味だけでも…と思い、「ククルカン」でググってみました。

ククルカン(Kukulcan、Kukulkan)とは、マヤ神話の至高神、創造神。

グアテマラ高地の神で、グクマッツ(Gukumatz「羽毛もつ蛇」)とも呼ばれ、アステカでいうケツァルコアトルと同一。イシュムカネーとイシュピヤコック、フラカンとともに、3回にわたる人類の創造に関わっている。人に文明を授けたと伝えられる。

(Wikipediaより引用)

ケツァルコアトルと同一ということはドラクエのコアトルを想像すればいいんですかね。あんなのが至高神なのか…。

まあ「羽毛もつ蛇」と呼ばれているというあたりも白猫の呪杖のストーリーにかすめているんでしょうかね。

ちなみに、創造神の名を授かった呪杖の性能はこちら。

20151025134455332.jpg

ターゲット距離短縮が意外と影響大きいんですよね。被ダメ2倍ではなく1.5倍に抑えられていますが、タゲ短縮がその分の仕事(デメリット)をしっかり果たしています。

そもそも杖に火力は求めてないような人の方が多いとは思いますが、操作可能のレーザー持ちで、タゲ短縮の影響を受けないお月様を呼ぶことが出来るキャラがいるじゃないですか。

ツ キ ミ な ん て 引 け ま せ ん 。

とりあえず高火力出せそうなミレイユに持たせていますが、まだ使うところはないかも…。

記念キャラを頑なに排出しようとしないガチャが一番呪われています。

そうそう。

昨日復刻したこれの話を少し。

1445854212.jpg

コストがアップする施設ですね。

復刻に伴い、施設のレベル上限が解放され、さらにTAイベントの難易度が追加されたようです。

ただ、施設のレベル上限が増えたとはいえ、ルーンの必要数はそんなに多くはなく、俺の場合は前回のイベント時に各色のルーン集めの為に周回していたので、新たに回らずとも解放分のレベルを上げられるくらいでした。

(というか1から育てても足りるくらいのルーンのストックがありましたw)

じゃ、あでゅー☆