へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

【ゲーム】時間制限のある「なでなで」とは

どうもこんにちは。

前回は久しぶりすぎてタイトルに【】でテーマを記述するのも忘れてしまったことにあとで気が付きました…

面倒なので直しません。

先日、誕生日を迎え、また一つ歳をとったわけなんですが、既に世間一般で言う「大人」という分類に属している…感じがしないんですね。

確かに身分が身分なのもありますが実感するような出来事があまりないというのも事実。

「大人」と言えば、「大人っぽい」文章が書きたいといつも思います。

文章の上手い人ってどんなふざけた内容でもどこか知性を感じさせられるような文章を書くじゃないですか。あれにとても憧れますね…

…だからといって読書しまくる!なんてことはないんですけどねw

同年代なのにものすごく知的な文章を書いていると思うと………俺の知性の無さがわかりますねww

前に書いてあるだけの前書きはこれくらいにしておきます。

知性の欠片もない本題は続きからどうぞ~^^

はい。今日は新しいゲームの紹介です。

ゲームで時間がないとか言いながらもまた新しいゲームに手を出すのもいとをかし。「をかし」じゃなくて「可笑しい」の間違いとか言わない。

今日紹介するゲームは、「なでなーでーすーるー」という奇妙なCMで有名なバトルガールハイスクール

怪しさ120%のこのゲームですが、黒ウィズや白猫と同じ会社のコロプラが運営だから…というのが理由ではなく、親戚がプレイしているのを見て、案外面白そうだったのでとりあえずインストールしてみました。

詳しくレビューするわけではないのでざっと書いていくだけなんですが、結構面白いです。

バトルはリズムゲームが苦手な人にとっては少し難しいかな…と感じましたが。

だがしかし。

女の子いっぱいのゲームなのに推しがいない。

(個人差があります)

キャラゲーのような雰囲気しかしなかったんですが、好みの子がいない。これは致命的。

多分(俺は)長続きしないと思います。

まあプレイ日数も少ないですし、愛着のあるキャラもいるわけでもないのでそう言わずにプレイし続けろよ、と言われそうですがきっとまたパズドラ&白猫に戻っていくでしょう…

ちなみに。

どのゲームでもリセマラは絶対にしないのですが(面倒なので)、☆4のキャラは二体入手しました。

20150807142609338.jpg20150807142630061.jpg

どちらも評価は微妙みたいですね。

いや、キャラが大事だ!と思い、使ってはみているんですが…ね…

戦闘は楽しいと思えるだけに少し残念。

そうそう。

「なでなで」システムなんですが、なんだかおまけのような感じがします。まあメインだったらなんのゲームかよくわからなくなりますしねw

そして1時間で1回のなでなでの権利を得るというシステム。どこの「お店」ですか。

まあこんな感じなので今後、バトガの記事はあまり書かないでしょう…

じゃ、あでゅー☆