へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

カッシーニの間隙

どうもこんばんは、自主全休だったwsみうです。

まあここらへんはうまく休んでいきます←

ぱぱっと本題に入ってしまいましょうか。

カルマルカ、奈月√、杏√終了しました。

杏√…という名前なのかわかりませんがw

なんというかノーマルENDですね。

In The L∞p

杏はそういうシーンもありませんでしたし、たぶんノーマル扱いなんでしょうね…

杏は普通にかわいいと思うんですが…w

個人的には夕姫羽先輩くらいの長さの√はあってほしかったですw

実は奈月√の後なんですよ、杏√をやったのはw

奈月√が終わった途端にカルマルカにアクセスできるようになりましたと出たもんで慌てて探しましたよwwww

まさか晴√からだとは…

それでメインヒロインの奈月√ですよ。

In The L∞p

奈月√でキーアイテムが出てきた…という感じですね。

奈月√自体はなんだか平坦だったような気がしますが奈月かわいいね、うん。

にしても星座のお勉強ができる√でしたねw

奈月√といいこよみん√といい、なんでこんなに詳しく…ww

まあ星座の話はこの作品全体にかかわってくるのでなんとなくわかりますが、こよみんの数学の話なんて…いや、かわいいからなんでもいいです←

これで、カルマルカ√以外すべての個別√が終わったわけですが…

全員かわいかった!wwwwww

あとはカルマルカ√でどれだけ盛り上がるのかが楽しみですね…!!

そうそう。

Twitterにもあげたんですが奈月√入ってすぐのところで疑問が…

In The L∞p

見えますかね。

奈月√入ったばかりで、全く付き合ってもいなく、この前後で海人は奈月のことを「天ヶ瀬」と名字で呼んでいるにも関わらず、ここの回想シーンで海人は「奈月」と呼んでいるんですよ。

俺の記憶では付き合う…というところまでこれ以降ずっと地の文でも「天ヶ瀬」だったと思うんですが…

単にこれはミスなんでしょうか…??

それとも俺が何かを読み忘れたのか?w

これが少し気になったくらいですね。

何か知っている方いたら是非w

じゃ、あでゅー☆