へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

獲物を 屠る《狩人》

バスの中、ヒールで右足の親指を踏まれたwsみうです。

未だに痛いです…

なんの仕打ちですかほんと(´・ω・`)

それでなくてもバスの中、めちゃくちゃ暑くて、汗が止まらなかったのに…一瞬にして冷や汗に変わりましたよ(´・ω・`)

…にしても暑かったですね今日は。

黙っていても汗が噴き出てくるくらいでしたよ。

なにやら、今年は1000年に一度の猛暑だとかなんとか。

ほんとかよwって気はしないでもないんですが←

残暑はありません!なんてどっかで言ってたみたいですしね。

北海道でこんなこと言ってると本州の方々に文句言われそうですが暑いもんは暑いんですよ!w

今日はですね、『ろーぷれ・わーるど』読みましたよ( ̄▽ ̄)

In The L∞p

しんさんとご機嫌取り屋さんからの熱烈なアピールにより購入したラノベです。

RPGが好きな俺にとっては、ストーリーからとても親しみやすいもので、簡単に言えば、ゲームの世界に入っちゃったてへぺろ☆という感じです。

ちなみに俺はドラクエ派です(でっていう)。

この本にも書いていましたが、小さい頃なんてゲームの中に入ったらーなんて妄想したもんですよね。

今と比べるとなんてかわいい妄想なんでしょう←

まあそれで、細かいことは省きますが、このラノベでは強くてニューゲーム状態なのでこれもまたいとをかし。

テイルズでいうと周回プレイののグレードショップでレベル継続、術技継続、装備継続選んだにも関わらず、難易度はノーマルでプレイするというドSプレイです←

で、肝心の中身なんですが…

俺に内容を語ることのできるような立派なボキャブラリーがないので伝えることが出来ないのが残念ですが、RPGをやったことがある人なら必ず楽しめるはずです。

やっぱり妄想が具現化したというか、わくわくするというか、どちらかと言えばRPGの世界よりエロゲの世界に入りたいというか、エリナがほしいというかなんというか…

ただ、最初に思ったのが、初期のptの四人の会話の区別が……

まあ慣れなんでしょうけどね。

普通の会話をしているととてもわかりづらいです、はいw

あ、確実に全巻揃えますね、これはw

果たしてどのようにくっついてイチャイチャするのかが気になって……

冗談ですw

このラノベを紹介してくださったしんさんとご機嫌取り屋さんには本当に感謝です…

是非お礼がしたいので北海道にきてください!w←

…え?

お前が来いって??

ま、まったく、学生にお金を使わせるなんて!!←

…ご機嫌取り屋さんも学生ですしね、はい、ごめんなさい(´・ω・`)

ところでこの記事…

色々作業しながら書いたのでかなり時間がかかってしまいました。

その割に中身が…いや、なんでもありません←

本当はせっちゃんリクエストの二次のことも書こうと思ったんですが、日付が変わりそうなのでこの変にしておきます。

じゃ、あでゅー☆