へんじがない、ただの引きこもりのようだ

ゲームを中心に世界は回っているのだ

ふぬけた生活

今日が金曜日だという実感があまりないwsみうです。

というか金曜日の講義は1回しか祝日とかぶっていないはずなのに、ものすごく久々な感じがしました。

2回祝日と被った月曜日の存在は…はい←

ま、金曜日の講義なんですが、俺は三講と四講しか入っていないんですよ( ̄▽ ̄)

前期の月金は意図的に楽にしてあるので。

三講目は「経済学と現代」というつまらない講義で、毎週講師が変わるんですが、今週の講師は滑舌悪いのにマシンガントークだったので見事内職の対象となりましたw

出席点目的です←

経済は自分に向いていなかったーなんてこの間書きましたが、前後期合わせて3コマ入っているんですよ…(´・ω・`)

で、四講目は「社会情報入門」とまあ楽しい講義なんですが、今日はこの講義は休講で代わりに新入生は講演会に行け!と言われたんですよ。

その講演会なんですが、講師がなんと一橋の学長だったんです。

なにやら、今の一橋の学長は小樽出身らしく、うちの大学の学長と高校時代の同級生らしいんですよ。

そのつながりで講演会をひらくに至ったらしいです。

そしてその内容なんですが…

サボりましたwwwwwww

特にこれといった理由はないんですがね…

まあなんというか気分が乗らなかったというか…

はい、笑いごとじゃないんですけどね。

まあそんなこんなでさっさと帰宅…といかずに、とある事情で時間つぶしが必要だったので札駅付近で時間をつぶすことに。

(結局この時間つぶしも無駄になったんですがね)

すると、改札付近でどうみても修学旅行生の集団を見かけまして。

先生らしき人が必死に叫んで誘導していたのでいまからどこかに移動するようでしたが…

修学旅行ってこんな時期でしたっけ??

たぶん高校生でしたね。

まあ制服見てもよくわかりませんし。

で、TOEICの問題集を見にジュンク堂へ向かいました。

ジュンク堂までの道のりで、どう見てもグループ単位で行動しているようなさっきとは違った制服の集団を何度も見かけまして。

すれ違った時に会話が聞こえたんですが(内容はどうでもいい内容でした)、関西方面のイントネーション…のような…そんな感じでしたw

要は修学旅行生でしょう。

なんか…

札幌来たって、そんな珍しいもんはありませんし、テレビ塔は改装中ですし、時計台は安定の残念さですしw

ですから。

ジュンク堂の裏にあるアニメイトに入っていったグループが勝ち組だと思いますwwwww

俺は見逃さなかった←

しかも数グループ。

(俺自身は特に用はなかったのでアニメイトは行きませんでしたw)

コメ返は少しお待ちくださいな(´・ω・`)

じゃ、あでゅー☆